診察について


診察について

専門外来(保険診療)
専門外来(自由診療)

電話番号
診療時間
休診日:木曜午後・日曜・祝祭日
専門外来(保険診療)

糖尿病チームケア外来
糖尿病は、他の病気とは違い薬や注射だけでは治すことはできません。
食事、運動、生活習慣を改善することが治療の第一歩です。あなた自信が、糖尿病を知り、糖尿病の治療を理解し、良好に血糖をコントロールすることで、健康的な生活を送ることができます。
糖尿病チームケア外来は、医師、保健師、看護師、管理栄養士、健康運動指導士、セラピスト、産業カウンセラー、糖尿病療養指導士がチームとなって糖尿病の包括的な治療及び指導を行います。 この外来では、糖尿病専門医の指導のもと、浦田クリニック及びスコールのスタッフが患者様にあわせた治療法を提案し、血糖コントロールを良好にし、糖尿病の重症化予防に努めます。

■日時:毎週水曜日 9:00~12:30(ご都合が悪い場合はご相談下さい)
基本的には糖尿病患者様で医師が必要と思う方を対象としますが、ご希望の方はお気軽にお申し出ください
■担当:朝日 寿実先生
   (医学博士 日本内科学会認定医 日本糖尿病学会専門医・指導医 日本抗加齢医学会専門医)

診察に合わせ、生活指導(必要な方にはフットケア)、栄養指導、運動指導、服薬指導、心のケア等をチームで行います。 糖尿病に必要な知識を得ることができ、具体的な実践方法を毎回丁寧にスタッフが対応します。基本的には保険診療内での対応になりますが、一部検査で実費をいただく場合があります。

便秘外来
できるだけ薬は使わず、漢方や機能性食品、 運動療法による治療を目指します。お気軽にご相談ください。

■日時:ご相談ください
■担当:日下 一也先生
   (医学博士 日本内科学会認定医 日本消化器病学会専門医 日本消化器内視鏡学会専門医 日本抗加齢医学会専門医)
      浦田 隆正先生
   (日本医師会認定産業医 キレーション療法認定医)

泌尿器科外来
・自分の意思とは関係なく尿がもれてしまう
・尿がちかい、尿のがまんができない
・尿が出にくい
・尿路の感染症を繰り返す
などの症状がある方

■日時:第4金曜日
■担当:平野 敦之先生
   (ルネスクリニック院長 日本泌尿器科学会専門医・指導医 日本抗加齢医学会専門医 日本医師会認定産業医
   健康スポーツ医)

乳腺専門外来
乳房に関するさまざまな症状や検診で要精査になった場合に対して診断を行っております。乳房エコー、マンモグラフィーの検査も可能です。

 ・乳房にしこりを触れる
 ・腕をあげた時に乳房にえくぼやひきつれがある
 ・乳首からの分泌(レンガ色)がある
 ・乳首にびらんやただれがある など
気になる症状がある方は、まずは乳腺外来にてご相談 下さい。

■日時:月曜日・火曜日・水曜日・木曜日午前・金曜日(第1、第3)
■担当:高瀬 聖子先生


漢方外来 ※予約制
患者様の全身の状態を脈診・舌診・腹診などの診断方法にて診察し、漢方により身体全体のバランスを整えて体質改善を図ることを目的とします。また、単に症状をおさえるのではなく、漢方が体に無理なく作用し、副作用が起きないように細心の配慮をしています。東洋医学は常に全身状態の改善に目配りをした、体にやさしい治療方法です。

 ●食欲不振●便通が悪い●体の冷え●けん怠感など

■日時:毎週金曜日(17:30まで)
■担当:上馬塲 和夫先生
(ヒューマンケア学部教授 日本統合医療学会認定統合医療専門医・指導医 一般財団法人東方医療振興財団理事長 NPO法人日本アーユルヴェーダ協会 理事長)

甲状腺外来
■日時:第2・4木曜午前
■担当:中村 喜亮先生

禁煙外来 ※要予約
12週間にわたる禁煙治療を受け、計7回通院します。 診察では、息に含まれる一酸化炭素濃度の測定や、医師のアドバイスを受けることができます。

呼吸器外来 ※随時受付
睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは、文字通り睡眠中に呼吸が止まり、 それによって日常生活に様々な障害を引き起こす疾患です。
主な症状…いびきをかく・日中の眠気など
放置しておくと…心不全・脳梗塞・脳卒中糖尿病・認知障害などにかかるリスクが高くなります
いびきや眠気が気になる方、ご自分の睡眠に不安を感じる方は、健康維持のためにもお早めにご相談下さい。


ページの上部へ