診察について


診察について

専門外来(保険診療)
専門外来(自由診療)

電話番号
診療時間
休診日:木曜午後・日曜・祝祭日
専門外来(自由診療)

自由診療はほとんどのものが予約制となっております。ご予約は浦田クリニック(0765)22-5053まで。


アンチエイジング外来 ※予約制
「加齢」に生活習慣の乱れやストレスなどによって加わった「老化」を治療可能な病気と捉え、糖尿病、動脈硬化、がん、認知症のような老化に深く関わる疾患の発症率を下げ、見た目の若々しさはもちろんのこと、健康長寿(=抗介護)を目指します。

■担当医:浦田 哲郎先生

アンチエイジング外来

難治性疾患外来 ※予約制
患者様中心の統合医療を基本とし、症状や目的に合わせた検査・診断を行い、「難治性」といわれている疾患の根本治療を目指します。
病気の根本から治療するには正確な診断が必要です。
そのために疾患の根本原因にフォーカスする検査を実施し、正確な診断を行い、適切な治療へとつなげます。

■担当医:浦田 哲郎先生

難治性疾患外来

体にやさしいがん治療 ※予約制
一般的にがんの標準治療は、手術、放射線治療、抗がん剤治療の3つが挙げられます。現在、多くの病院で行われている治療は、これらの保険適応のある標準治療が一般的です。
一方で標準治療のほかにも安全で治療効果が期待できる治療があります。当院では、これまでの標準治療の効果を高め、副作用の軽減・再発予防のほか、副作用が少なく、免疫力やQOL(生活の質)の向上が期待できるオーダーメイドの体にやさしいがん治療を行っております。
・高濃度ビタミンC点滴療法
・酸化療法
・免疫療法

 

■担当:浦田 哲郎先生

体にやさしいがん治療


本間先生の統合医療外来 ※予約制
アンチエイジングの先進国である米国にて最先端の抗加齢医学治療をマスターした本間先生がカウンセリングと検査を通してあらゆる不調を改善していきます。
ご自身がアドレナル・ファティーグに苦しんだ経験を活かし、米国で学んだアンチエイジング医学を日本人の体質に合わせ、栄養・アレルギー治療、アドレナルファティーグ治療、自閉症治療を行います。

●アドレナル・ファティーグ(副腎疲労症候群)
●アレルギー性疾患  ●難治性疾患(自閉症・パーキンソン病・うつ病)

■担当:本間 龍介先生

澤登先生の統合医療外来 ※予約制
血液内科医として血液悪性腫瘍の臨床に従事された先生で最新の癌治療方法を提供させていただきます。他に動脈硬化、高血圧の改善としてキレーション療法も提供させていただきます。

●がん治療【高濃度ビタミンC点滴療法、その他点滴療法、免疫療法、エピジェネティック療法(フェニルブチレート療法)】
●キレーション療法【動脈硬化・高血圧の改善など、有害ミネラル排出効果】
●アンチエイジング医療

■担当:澤登 雅一先生

上馬塲先生の東洋医学外来 ※予約制
東洋医学を主とする伝統医療を駆使して、患者様の体質や体調、疾病にあった治療を行います。

●未病状態の方(現代医学的な異常はないのに様々な症状がある方)
●頭痛、腰痛、肩こり、冷え性、むくみ、肌荒れ、皮膚の異常、更年期障害、不安症、抑うつ傾向など
●難治性疾患でお悩みの方  ●アトピー性皮膚炎、がん術後の方など

■日時:第1・第3土曜日(17:00まで)
■担当:上馬塲 和夫先生

メンズヘルス外来 ※予約制
男性としての健康度とパワーをチェックし、弱点を見つけ出し 若いときの肉体や精神を少しでも取り戻すための手助けを いたします。

●身体がだるい、気難しくなりがち ●思うような睡眠がとれない ●疲れがとれず、朝やる気がおきない ●朝の勃起を気づかなくなる ●頭痛、手足のしびれ、ほてりに見舞われる ●肩こりや身体・手足のこわばりがつらい

■日時:第4金曜日
■担当:平野 敦之先生

ダイエット外来 ※予約制
医師による診察、管理栄養士による栄養サポート、理学療法士・健康運動指導士による運動サポートを行います。専門スタッフが1クール(3ヶ月間)サポートするため、安全で確実に結果を出すことができます。
浦田クリニック/スコール「ダイエット外来」でスタッフと共に様々な不調の改善を行い、体重コントロールと体質改善を目指しましょう。

■担当:浦田 哲郎先生

軽度認知症障害外来 ※予約制
健康な状態から認知症に至るまでには「軽度認知障害」という段階があります。認知症は突然発症するのではなく、ゆっくりと脳の機能が低下していきます。
そのまま放置すると5~7年後には50~70%の方が認知症になるといわれていますが、軽度認知障害(MCI)の段階で適切な治療を受ければ、認知症の発症を防いだり、発症を遅らせたりできます。
認知症の前兆を早期に発見するための血液検査MCIスクリーニング検査で、認知症の危険度を早期に判定し、認知症を予防するための生活習慣改善のアドバイスを行います。

■担当:浦田 哲郎先生

痛み外来(腰痛・関節痛など) ※予約制
「痛み外来」では整形外科的治療や物理療法(温熱治療・牽引治療)に加え、減量指導に運動療法(パワーリハビリ・水中体操)、 鍼灸やアロママッサージ等を用いて根本的に痛みを取り除く治療を目指します。

●頸肩腕症候群、肩関節周囲炎などの首・肩の痛み
●変形性関節症による腰・股関節・膝関節の痛み
●椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症などの痛みや神経症状
●人工関節置換術術後の痛みや可動域制限

■担当:浦田 哲郎先生

栄養解析検査 ※予約制
疲れやすい、肩がこる、血圧が高い、最近太ったなど気になることはありませんか?
それは、病気になる前のカラダのサインかもしれません。

人間の身体は、生体恒常性を保つことで病気にならないようになっています。
しかし、ストレス、加齢、栄養欠損などによって生体恒常性が乱れると病気が発症します。
詳細な血液検査データを解析することで乱れをキャッチし、病気になる前に正しい栄養補給によって生体恒常性を回復させましょう。

栄養解析

あなたの状態に合わせた適切な栄養・サプリメントを、医師がアドバイスします。ご相談下さい。

遅延型フードアレルギー検査 ※予約制
体調がすぐれないけど原因がわからない…。
そんな方は潜在型(遅延型)アレルギーかもしれません。
原因となる食べ物を食べるだけで、疲労、頭痛、肩こり、便秘、下痢、憂鬱、肌荒れ、ニキビ、アトピー性皮膚炎
などのアレルギーだとは気付かない症状が現れます。
フードアレルギー検査によって相性の悪い食物を探す事で、様々な症状を改善できます。

遅延型フードアレルギー検査


ページの上部へ