医療法人 ホスピィー GROUP

月火水木金
土曜日
9:00~12:30
14:00~18:00
土は17:00まで
木曜日
9:00~12:30
休診日
日祝祭日
0765-22-5053
富山県魚津市本江1丁目26

診療時間のご案内

9:00~
12:30
14:00~
18:00
土曜日は17:00まで
休診日
木曜午後・日祝祭日

〒937-0805
富山県魚津市本江1丁目26

0765-22-5053

FAX.0765-22-5054

自由診療

ホーム > 自由診療 > 検査 > 有機酸検査

有機酸検査

有機酸検査は様々な代謝の状態を調べる検査です。

体内の異なる代謝物・有機酸

代謝とは体にとって必要なエネルギーを生成するための重要な一連の生体プロセスです。

この代謝で活用されるものが「有機酸」とよばれます。

通常、ヒトの体内で代謝活動が行われるとその副産物として様々な有機酸の化合物がつくられ尿中に排泄されます。これらの化合物はタンパク質、脂肪、糖質など、食事によって体内に取り入れられるものに由来しており、エネルギーの生成、細胞の維持やけがの治癒に携わっています。有機酸検査ではこれらの化合物を数値化し、どれだけの有機酸が体内でプロセスされ、排出されているかを見ます。

クエン酸回路(TCA回路)

体内にはクエン酸回路(TCA回路)という経路があり、有機酸・代謝物が活用され、体に必要なエネルギーが作られます。

しかし、この回路で活用されるビタミンや栄養素の欠陥、または有機酸のアンバランスがあると、エネルギー回路が十分に回らず、エネルギー生成に問題を起こしてしまします。

検査によって、体内の生体プロセスやクエン酸回路に必要な代謝物、その他様々な化合物の量を調べることができます。

細菌、酵母菌の影響

私たちの腸内は、様々な菌が存在しており、それぞれの悪玉菌や善玉菌がバランスをとりながら腸内の環境を維持しています。

しかし、偏食、栄養摂取の偏り、糖分の摂り過ぎ、抗生物質の過度の使用によって、そのバランスが崩れ、悪玉細菌が増殖すると、副生成物を作り出し、体の各臓器に影響を及ぼします。有機酸検査では、イーストやバクテリアの副生成物(アラビノース、酒石酸、シトラリンゴ酸など)の尿内の数値を調べることで、これらのバクテリアの増殖を調べます。

有機酸検査を受けることによって、特定の栄養や抗酸化物質の欠乏、先天性代謝異常、アミノ酸または脂肪酸に関わる問題、溶解性毒素の存在、糖尿病の状態、ビタミンBまたはCの欠乏、神経伝達物質の異常値等についても詳しく調べることができます。

このような症状の方に
  • 高血圧
  • 動脈硬化
  • メタボリックシンドローム
  • 低血糖症
  • 糖尿病
  • 高血圧
  • 不整脈
  • 低血糖症
  • 甲状腺機能低下症
  • 手足の冷え
  • エネルギー不足
  • 老化
  • 糖化
  • 注意欠陥
  • 多動性障害
  • エイズ
  • アルツハイマー病
  • 不安症
  • アスペルガー症候群
  • 自閉症スペクトラム障害
  • 慢性疲労症候群
  • クローン病
  • うつ病
  • ダウン症候群
  • 子宮内膜症
  • 結合組織炎
  • IBS(過敏性腸症候群)
  • LGS(腸管壁浸漏症候群)
  • 下痢
  • 便秘
  • 統合失調症
  • 学習障害
  • 運動障害
  • 多発性硬化症
  • 強迫性障害
  • 感染症の再発
  • チック障害
  • 糖レット症候群
  • がんなど
検査方法

朝一番の尿を採取し、体内の代謝状態を調べます。

検査結果は約4週間後に出ます。

料金

31,000円

ご予約・お問い合わせ

自由診療はほとんどのものが予約制となっております。

tel
(0765)-22-5053 (代表)
FAX
(0765)-22-5054

※お問合せ時間:9:00~18:00(日曜・祝日・木曜午後を除く)