ご自宅での急変時には24時間365日の体制で、往診に駆けつけます。
訪問診療では、病院へ通院することが困難な方や、自宅での療養を希望される方のご自宅を、原則的に2週に1度、医師が定期的に往診します。必要に応じて訪問回数を増やすことも可能です。終末期や看取りにも対応します。
訪問看護では、維持的な看護を必要とする方が、安心して在宅での療養ができるよう、主治医との連携を密に、質の高いサービスを提供しています。また、ターミナルケアの訪問看護もいたします。
このほかアロママッサージにより循環促進や、筋肉の緊張緩和、心身のリラックスにも取り組んでいきます。

24時間365日体制でサポートします

急変時には24時間365日体制で連絡を受け、往診に駆けつけます。 浦田クリニックでは、法人内の各事業所と密に連携を図りながら、患者様とご家族が安心して療養生活を送っていただけるようサポートします。

訪問診療を利用できる方

通院困難な患者さんであれば若い方からお年寄りまで、病気の種類や障害の種類に関係なく受けることができます。在宅療養を希望される患者さまやご家族の方は、直接当院へご相談いただくか、入院中であれば相談室に、自宅療養中であれば担当のケアマネジャーもしくは看護師にご相談ください。

訪問診療対応地域

原則として、浦田クリニックより、半径16km以内の地域です。

料金について

在宅医療は各種保険が適応されます。保険の種類により、自己負担額が異なります。

  • 介護保険の方
    月利用料の1割負担
  • 医療保険利用の方
    医療保険の定める報酬に基づいて1 ~ 3割を負担
料金

患者様自己負担費用(1割負担の場合)(特定施設入居者:院外処方)

1 特定施設入居時医学総合管理料(月1回)(院外処方) 1,100円
2 特定施設訪問診療料(特定施設入居者) 426円(213円×月2回)
3 注射料・処置料・検査料(必要に応じて) 必要に応じて

1ヶ月あたりの請求額は、1,526円+薬剤費(院外薬局より)注射、処置、検査料になります。

患者様自己負担費用(1割負担の場合)(自宅:院外処方)

1 在宅時医学総合管理料(月1回) 4,100円
2 包括的支援加算(月1回)(要介護2以上の場合) 150円
2 在宅患者訪問診療料(月2回) 1,776円(888円×月2回)
3 注射料・処置料・検査料(必要に応じて) 必要に応じて
3 居宅療養管理指導(介護保険) 596円(298円×月2回)

※ 在宅時医学総合管理料…診療所の医師が在宅で療養を必要とする患者さんに対して在宅療養計画を立てて、月2回以上診療を行います。
※ 患者様の状況に応じて、注射、処置、検査を行います。別途自己負担が発生します。
※ 院外処方ですので、お薬代は薬局より請求されます。
※ 往診を行った場合は別途往診料がかかります。(通常 850円、時間外 2,420円、休日 2,540円、深夜 3,770円)
1ヶ月あたりの請求額は、6,622円+注射、処置、検査料になります。